ニュースを笑ってやります。
by bao_osaka
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
特亜
政治
ネタ

アメリカ
ロシア
国内
未分類
以前の記事
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
保守大敗(3)安倍晋三と..
from 雅子皇太子妃殿下そして皇太子..
保守大敗(6)維新政党・..
from 雅子皇太子妃殿下そして皇太子..
保守大敗(2)戦略の欠落..
from 雅子皇太子妃殿下そして皇太子..
保守大敗の戦犯たちを糾す..
from 雅子皇太子妃殿下そして皇太子..
ネットで確実に30万円を..
from 初心者がネットで確実に月収3..
「中国の人権活動家への弾..
from Red Fox
続「国家こそ,第一」再度..
from 雅子皇太子妃殿下そして皇太子..
【転載】火急の事にて急遽..
from Red Fox
望む日本の姿
from 歴史と日本人―明日へのとびら―
ワシントンポスト慰安婦問..
from Red Fox
ライフログ
検索
タグ
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2007年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

終戦記念日です。

e0118366_12474886.jpg


日本国を想い、子孫を思い、愛する人を想いながら先立たれた人びとの冥福を祈ります。
[PR]
by bao_osaka | 2007-08-15 00:00

北京オリンピックをしてはならない理由

e0118366_8154962.gif

↑国境無き記者団のバナー

2008年8月8日に第29回夏季オリンピックが中国の北京で開催されます。
私は、この北京でのオリンピック開催に反対です。

理由は以下のとおり。

①五輪開催のために、庶民の住宅が不当、且つ大規模に強制撤去されている。
②その結果、膨大な数の住む家のない住民が発生している。
③民主派の知識人やメディアが弾圧され、言論が封殺されている。
④中共は、ダルフール地方で民族浄化を行っているスーダン政府を支援している。
⑤チベットやウイグルを侵略し、華人の殖民と過酷な弾圧を併行して行っている。
⑥宗教を敵視し、法輪功やキリスト教徒を弾圧している。
⑦大気汚染が深刻で、選手の健康と安全が保障されない。
⑧有毒食品が蔓延しており、選手や関係者、及び観光客の安全が危惧される。
⑨観客の観戦マナーが最低で、選手や外国人観客の安全が危惧される。
⑩知的財産権の侵害を放置し、関係各国に甚大な被害を与えている。
⑪“つくられた囚人”からの臓器移植疑惑がある。


依存症の独り言さんからコピペしてきました。

「オリンピック」という金儲けのためには、人権も人命も無視してしまう中国。

毒も薬として販売し多くの死者をだす中国。

中共の反対分子は抹殺、粛清するばかりか、その臓器を生体移植してしまう中国。

上水道(下水道との区別があるのかはなはだ怪しいが(笑))から虫がでてくる中国。

国際試合で審判を全員自国人を使う中国。

各国の選手団から滞在を避けられ「日本」「香港」「台湾」から「北京」に通う・・・といわれる中国。

こんな国でのオリンピック開催に反対しよう。

e0118366_834333.jpg

[PR]
by bao_osaka | 2007-08-14 00:00 | 特亜

日清戦争って・・・なに?

日清戦争
↑ウィキです。例によって。

征韓論
日本は明治政府成立直後から、朝鮮半島に対し経済進出を含む深い関心を抱いており、その成立直後から朝鮮との国交渉を始めていた。当時、朝鮮は鎖国状態で、国王高宗の父である大院君が政治の実権を握っていたが、対外政策では欧米諸国の侵入に激しく反対し、開国した日本も洋賊であるとして、国交樹立に反対し、交渉が進まなかった。

こうした状況下の1873年、明治政府はその打開策として朝鮮への派兵を計画し、まずは西郷隆盛を中心とする使節を派遣するという征韓論を閣議決定した。しかし、帰国した岩倉使節団の岩倉具視・大久保利通らがそれに反対し、決定が取り消された。これを明治六年政変(征韓論政変)という。

しかし征韓論に反対した大久保らも、朝鮮半島での武力行使の方針自体には反対ではなかった。


・・・つまり、列強の国々の不平等条約をまねて、日本より力の弱い「朝鮮」に日本も同じ事をしたかったわけだ。イケイケドンドンはこっから始まった。・・・みたいだね、どーやら。

独立党と事大党の対立
江華島事件後の朝鮮では、急進的欧米化を進めようとする親日的な開化派(独立党)と、漸進的改革を進めようとする親清的な守旧派(事大党)との対立が激しくなっていった。それとともに、開化派を支援する日本と守旧派を支援する清との対立も表面化してきた。


ここで、朝鮮の鎖国を解いた日本を味方とする「独立党」と清を味方とする「事大党」が対立する訳やな。ふむふむ。

1885年に日本と清とは天津条約を締結、両国は軍を撤退させ、今後朝鮮に出兵する際にはお互いに事前通告することがさだめられた。


なんで?朝鮮の意見・主張は?・・・ってことやね。

甲午農民戦争の停戦後、朝鮮政府は日清両軍の撤兵を要請したが、どちらも受け入れなかった。それどころか、日本は朝鮮の内政改革を求め、朝鮮政府や清がこれを拒否すると、7月23日に王宮を占拠して、親日政府を組織させた。清がこれに対して抗議して、対立が激化した。

日本は開戦に備えてイギリスの支持を得ようと条約改正の交渉を行い、7月16日に調印に成功した。この直後から日本政府は開戦に向けての作戦行動を開始し、7月25日豊島沖の海戦で、日清戦争が始まった。なお、宣戦布告は8月1日である。

なお、日本政府の強引な開戦工作に対して、明治天皇は「これは朕の戦争に非ず。大臣の戦争なり」との怒りを発していた。


甲午農民戦争で日本や欧州の侵出に反対した農民達をおさえるために清に協力を要請したが、その報告をうけた日本も出兵してしまうのである。
なぜかというと「清が朝鮮を占領するのが恐かったから」というのが俺の印象。
そこで日本は邪魔者「清」と大喧嘩することに決めたみたいである。
明治天皇は「勝手にすな!」とお怒りのようであったが・・・。もう、そのへんから怪しい国になっている印象。

で、大義名分が以下である。↓

日本政府が、国民に伝えた宣戦の理由(清国ニ対スル宣戦ノ詔勅)の要旨は次のようなものである。

「そもそも、朝鮮は日本と日朝修好条規を締結して開国した独立の一国である。それにもかかわらず、清国は朝鮮を属邦と称して、内政干渉し、朝鮮を救うとの名目で出兵した。日本は済物浦条約に基づき、出兵して変に備えさせて、朝鮮での争いを永久になくし、東洋全局の平和を維持しようと思い、清国に協同して事に従おうと提案したが、清国は様々な言い訳をしてこれを拒否した。日本は朝鮮の独立を保つため朝鮮に改革を勧めて朝鮮もこれを肯諾した。しかし、清国はそれを妨害し、朝鮮に大軍を送り、また朝鮮沖で日本の軍艦を攻撃した(豊島沖海戦)。日本が朝鮮の治安の責任を負い、独立国とさせた朝鮮の地位と天津条約とを否定し、日本の権利・利益を損傷し、そして東洋の平和を保障させない清国の計画は明白である。清国は平和を犠牲にして非望を遂げようとするものである。事が既にここに至れば、日本は宣戦せざるを得なくなった。戦争を早期に終結して平和を回復させたいと思う。」


つまり朝鮮は一つの国として日本は独立させるために努力してきた・・・にも関わらず「清」は自分のものにしたいというからカチこんだ。・・・ってことで・・・いやーーそれはどうかな・・・(笑)
しかし、朝鮮にそんなに魅力があったとも思えないわけで、見方を変えれば侵略的ともとれるし、平和主義的ともとれる・・・欲しかったともいえるし、守ってあげたかった・・・とも言える。


・清は朝鮮の独立を認める。
・清は遼東半島・台湾・澎湖島を日本に譲渡する。
・清は賠償金2億両を金で支払う。


で、結局日本は「清」に勝利し条約で上記の戦利品を勝ち取るわけである。
だが、三国干渉により遼東半島を手放すことになるわけである。

当時ロシアは満州(中国東北部)への進出を狙っていたため、遼東半島が日本領になることに激しく反発した。このため、ドイツ・フランスとともに遼東半島を清に返還することを要求した(三国干渉)。日本政府には、列強三か国に対抗する力は無かったため、これを受け入れ、その代償として清から2億両を金で得た。以後、日本はロシアを仮想敵国として、清から得た賠償金で八幡製鉄所を建てるなど国力充実をはかった。


ロシアを仮想敵国として八幡製鉄所を建てるなど国力充実を図った・・・伏線である。

反日の始まりである。(笑)
e0118366_17582160.jpg

[PR]
by bao_osaka | 2007-08-05 17:58 | 特亜